メニュー

在宅医療をご希望の患者様・ご家族様へ

在宅医療とは、計画的な医療サービス(診療)をご自宅にて行うことです。

 

医師の診療を定期的に受ける必要があるけれど通院するのは難しいという患者様のご自宅に、毎週○曜日の○時ごろと訪問スケジュールをたてて計画的に診療にお伺いし、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等を行っていきますので容態悪化の予防や自宅または施設にいながらの長期療養も可能となります。

 

また、患者さまやご家族の方からご相談を受けた際に、これまでの病歴、現在の病気、病状などを詳しく伺います。その上で、どのような治療を受けられたいか、ご家族の介護力や経済的な事情なども詳しく伺いながら、診療計画、訪問スケジュールをたてていきます。スケジュールは、直島クリニックの都合ではなく、患者さまのご希望で決めさせていただきます。

 

尚、急変時には緊急訪問に伺ったり、入院の手配を行ったりするなど、臨機応変に対応することからも、「第一のかかりつけ医」として、24時間体制で在宅療養をサポートさせていただきます。

 

地域のかかりつけ医だからこそできる患者様おひとりおひとりにあったオーダーメイドの医療サービスを直島クリニックは提供しております。現在入院中の方で訪問診療をご希望の方の相談も承ります。ご気軽に『在宅療養なんでも相談室』にお電話ください。

 

直島クリニックコールセンター 06−4302−3965

 

〜在宅医療開始までの流れ〜

 

(1)お問い合わせ

まずは、お電話で在宅医療や介護についてのお困りごとや、
これからどうしていきたかなどをお聞かせください。
看護師、医療ソーシャルワーカー、必要であれば医師がお話を伺います。

 

お問い合わせ専門番号
06−4302−3965

 

(2)事前説明

訪問診療に先立って、担当者がご自宅や入院先にお伺いし、
当院の説明や患者さまのご状態・情報を確認させていただきます。

ほかのサービスにfaviついても必要に応じ事前にお話をさせていただきます。

退院前に入院先の病院でカンファレンスが行われる場合は、
それに合わせて実施いたします。

 

(3)訪問開始

退院日やご希望・ご状態に合わせて、
医師と看護師が初回訪問をします。

 

 

 

1011446

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME