メニュー

院長・スタッフブログ

病院生活は悪くはない。(2021.08.05更新)

スタッフMです。

病院生活は悪くはない。

これは、入院付き添いをして1ヶ月超えのわたし個人の感想です。

在宅医療クリニックで長く働いているわたしにとって、

在宅=住み慣れた家で暮らす(すごくいいイメージ)、病院=なんだかさみしくて孤独なイメージ

でした。

でも、今日も朝から看護師さんがたまにのぞいてくれたりして、冗談を言って大笑い。

なにか困ったことがあれば、ナースコールを押したらすぐに来てくれるし(うちの先生もすぐに駆けつけますが、それよりも早い!)食事は管理栄養士さんが考えた献立だからヘルシーだし(わたしは病院食が大好き)

毎日お掃除の方が綺麗にしてくれるし、洗濯機も乾燥機もあるし、売店もあります。

なんだかさみしくて孤独なイメージとは全然違いました。(ひとりじゃないからかもしれません)

今はコロナで全国の病院は「面会禁止」だからさみしい思いをされているかたが大勢いらっしゃると思いますが。

在宅医療クリニックで働いているわたしたちは、患者さまの「住み慣れた家でずっと暮らしたい」という願いを叶えたいですが、それは患者さまやご家族の希望であって、わたしたちが「在宅=◯、病院=×」という思い込みを持ってはいけないなぁなんて思いました。

入院付き添い生活はまだまだ続きそうですが、今のこの状況を楽しく過ごします。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME