メニュー

院長・スタッフブログ

医療事務は毎月1日から10日が大忙し。(2021.08.09更新)

スタッフMです。

わたしは医療事務の仕事をしています。医療事務にご興味ある方はいらっしゃるかわかりませんが、今日は医療事務のお話をしてみます。

医療事務の一番メインの仕事は「レセプト」です。レセプトとは、保険者に請求する診療報酬明細書のことです。3割負担の保険証をお持ちの患者様は、医療費のうち3割をお支払されますね。では、残りの7割はどうなるのかというと、医療機関が保険者に請求します。

今は「電子カルテ」があるので、かなりラクになりましたが、毎月1日から10日は大忙しです。どうしてかというと、レセプトの締め切りが毎月10日だから。7月のレセプトは、8月10日までに請求しないといけません。だから、本日9日バタバタなんですね。

でも医療事務のいいところは、10日を過ぎるとちょっとのんびりできるところ。(日常業務は変わらずありますが)

このメリハリのある仕事がわたしはとっても好きです。

医療事務の仕事をしている人とお話する機会がなかなかありませんが、日本中の医療事務をされている方といろいろお話してみたいです。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME